未分類

別荘みたいな使い方をしているご近所さんのお話

今日は汗ばむ陽気でしたね。

ハチをたくさん見かけました。

たぶん、巣を作るのに最適な場所を探している模様。

今年もハチが多いのかなぁ…

昨年は私の地域ではハチが多かったようで

病院で看護師さんも「今年はハチに刺された人が多くて」とおっしゃっていました。

引き続き、ご近所さんトークになります。

ご近所さんに他県にお住まいで、月に1回くらい

管理に来られる方がいらっしゃいます。

私はポジティブだったので、気にしていませんでした。

空き家じゃなくて、きちんと管理されている家なら大丈夫!って。

でも、それは甘かった…

ハチが巣を作っていたんですよ。

しかもスズメバチ…

スズメバチは家の小さな隙間でも入りこんで巣を作ります。

(屋根裏とか、壁の中とか、信じられないところに作っていたりします)

そのご近所さんは、月に1度しかいらっしゃらないので

たぶんハチが巣を作っていることは、わからなかったのだと思います。

(なので、そのご近所さんが悪いわけではありません)

ハチを発見したのは、庭の草むしり中でした。

何かハチがいっぱい飛んでいるなぁとか思って見ていたら

なんということでしょう!

ご近所さんの屋根の中からハチが出入りしているじゃありませんか!

どうしよう…

引っ越しの挨拶は一応できていたのですが、連絡先は知らない…

とりあえず自治会長さんに相談してみました。

そしたら自治会長さんも連絡先は知らないって!

(自治会には入っていないので、連絡先がわからないと言われました)

おまけに本人と連絡が取れないと、ハチの駆除はできないって!!

そりゃそうだ。人の家だから勝手なことはできませんよね…

所有者に確認しなければいけませんよね…

そのご近所さんは、私と同じ不動産屋さんから家を購入していたのを思い出し

不動産屋さんに連絡先を教えて頂いて、何とか連絡が取れて

ハチの巣を駆除して頂くことができました。

そしてご近所さんが、いい人で良かったです。

駆除にもお金がかかりますから。

「駆除の必要ないんで…」とか言われてしまったらアウトでした。

快く駆除をして下さって、本当に感謝しています。

所有者がわかっていて、しかも月に1度、管理に来られている。

だからといって、安心できないものなんだと思いました。

住んでいないから家の異変に気付くのは、どうしても遅くなります。

素朴な疑問ですが、空き家で所有者がわからないとか、連絡が取れないとか

そういう場合どうしたらいいんでしょうか?

不動産屋さんに以前、こんな質問をしたことがあります。

「中古物件ってけっこう出ますか?」と。

その不動産屋さんは中古物件(または空き家)を探していて

見つけたら、売ってもらう交渉をするようですが

相続の関係で難しく(身内でゴタゴタしている)

売ってもらう話までいくには、なかなか大変なことが多い

または、相続がきちんとされないままになっていて

誰が所有者かわからず、売買の話にすらたどり着けない物件も多い

ということをおっしゃっていました。

もしも、ご近所さんで所有者がわからない空き家があって、もし何かあったとき…

誰も対処できないっていうことになるのでしょうか?

うーん…今度調べてみよう。

もしも、ご近所さんで住んではいないけれど管理はしています

という方がいらっしゃる場合

その方と直接連絡が取れるようにしておいた方が良いと思います。

自治会も役所もアテにしてはいけません。基本は自力ですよ。

しかし、ブログを書けば書くほど、私は「完全に盲点!」が多すぎっ!

この経験が、どうか誰かのお役に立てていますように…

本日もお読み下さり、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村