戸建て中古住宅

土地を買うとき注意すること

中古住宅の話とは、ちょっと関係ないかもしれませんが、ちょっと関係ある話。

新築を検討している方には、とても大切な話になります。

土地を買うとき注意すること。

境界が明確になっているかどうか。

私の場合、住宅を購入する際、不動産屋さんが境界の調査をして下さいました。

結果、最初よりも少し狭くなることが判明しました。

それは私にとっては、さほど大きな問題ではなかったのですが、その時の不動産屋さんの対応がちょっと謎でした。

「土地が少し小さくなりますが、売主さんに値引きの交渉をしないで下さい」と言われたのです。

小さくなった分、値引きしてくれるんじゃないの?と思ったのですが…

だって例えば「このパックには100gのお肉が入っていて100円です。ですが実はこのパックの中身は80gしか入っていないのですが、100円のまま買って下さい」っていわれたらどう思います?(例えが下手ですみません)

いや、契約の当日に売主さんに聞いてしまいましたよ。

「小さくなった分、お値引きして頂くことは可能でしょうか?」と。

これまた売主さんがいい人で「それは当然ですよ。適正な価格で取引しましょう」とおっしゃってくれました。

これは私の想像ですが、値引きの交渉をしてしまうと不動産屋さんの取り分が減ってしまうから、値引き交渉するなと言ったのではないかと思います。

不動産屋さんは売買が成立すると売主と買主から仲介手数料を取る形式(いわゆる両手)でしたので…

不動産屋さんは謎なことが多いように思います。

と思っていたら、私が好きで見ているYouTubeの番組で「土地を買うとき注意すること」というのをやっていました。

「姫路の工務店クオホーム」の本田さんという方で、新築を検討されている方はご存じの方もいらっしゃるかもしれません。

ためになるお話ですので、新築の方はもちろん、中古住宅を検討されている方にも是非見て頂きたいです。

 

不動産屋さんについてのお勉強は、書籍も紹介させて頂いています。

ご興味ある方はどうぞ。

お勧め本の紹介です【不動産屋について勉強できます】土地の売買、新築(中古住宅)の購入、または売却を考えていらっしゃる方にお勧めの本があります。 「正直不動産」というマンガなのですが...

 

にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村

ABOUT ME
アバター
たまご
中古住宅の購入時の注意点、日々の生活を綴っています。