未分類

中古住宅購入時にやっておけばよかったこと②

昨日に続きまして、

中古住宅購入時にやっておけば良かったことを

書いていきたいと思います。

不動産屋さんから情報を聞き出すことです。

私の場合、売り主さんが県外の方で

物件を賃貸に出されていたようです。

私が購入する5年くらい前から空き家になっていたそうです。

聞いておけばよかったこと。

賃貸に出していた時、借りていた方がどれくらいの期間住んでいたのか。

短期?それとも2~3年は借りていらっしゃったのか?

あまりにも人が定着しない物件であれば

定着しない理由がどこかにあるからです。

私は聞かなかったことを後悔しています。

建物に関することは、おそらくあまり答えて頂けないと思います。

壁に亀裂が入っているのはなぜ?

雨漏りはありますか?

などの質問は「わからない」で終わることが多かったです。

でも疑問に思ったことは聞いたほうがいいと思います。

あと近隣の方に聞いてみるのも良いと思います。

情報収集はとても大切です。

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村