未分類

物件内覧時に確認しましょう【ご近所さんの庭】

週末はお天気が良くて、家のことがいろいろできて良かったです。

布団を干したり、シーツを洗ったり、冬物の洗濯をしたり…

暖かくなってくると、やることいっぱい!

特にこれから11月くらいまでは、週末は草むしりをしなければ

庭が大変なことになります(笑)

物件内覧時には、ご近所さんの「庭」も確認しましょう、のお話です。

「庭?」って思う方もいらっしゃるかもしれませんが

庭に不要になったもの(プランターとか鉢とかゴミとか)があったりすると、

風で自分の家の庭に舞い込んできたりすることもありますし

庭木の剪定をしたものが、きちんと片付けられていないと

枝や葉っぱなどが舞い込んできたりすることもあります。

特に剪定した木がそのまま庭の片隅に積み上げられているなどの場合

虫が卵を産んだり、虫にとって居心地の良い環境も作ってしまうこともあります。

(特に冬を越すには良い環境になります)

後々の面倒やトラブルを回避するためにも

内覧の時には、ご近所さんのお庭もチェックしてみてくださいね。

ちなみに私は不動産屋さんに、どんな方が住んでいらっしゃるのか

しか聞きませんでしたし、内覧の時もご近所さんの庭までは気にしていませんでした。

駅から5分とか、買い物が便利とか、すごく大切なことですが

ご近所さんの庭の観察も、同じくらい大切だと私は思っています。

庭のお手入れをしている方は、比較的、几帳面で

家のメンテナンスにも気を配っていらっしゃる方が多い気がします。

もちろん、仕事が多忙で時間をなかなか作れない方もいらっしゃると思いますので、

一概には言えませんが…

このブログを書いていて思い出したことがあるので、書かせて頂きますね。

昔、東京で一人暮らしをしていたことがあります。

ある時お隣の方が引っ越されたんです。

その時に、私の家にゴキブリが発生したんですよね。

お隣の方は、ベランダに趣味のものとか、

とにかくたくさんモノが置いてあったんです。

おそらく…ですが、モノの隙間が生息するには調度良く

引っ越しで荷物が撤去されたので、虫たちが一斉に逃げ出し

それが私の部屋にやってきたのではないかと思われます。

(なぜ内覧の時に思い出さなかったんだよっ!と思いながら書いています(笑))

参考になれば幸いです。

本日もお読み下さり、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村